ダイエットのための食事制限お役立ち情報

ダイエットのための食事制限お役立ち情報

ダイエットするぞ! と、思い立った時、まず手を付けるのは食事と運動ですよね。特に食事から気を付けてみる人は多いんじゃないでしょうか? でも正しい知識もなく、とりあえず1食抜いてみるみたいなダイエット方法では逆効果になります。

 

そうならないためのお役立ち知識をご紹介。

 

 

 

痩せたい人にとって、脂肪は悪者!? 
ダイエットしたい人達から、とかく悪者扱いされがちな脂肪について、健康と美容のためにも控え過ぎは良くない事を、栄養学から見ても体に必要な栄養素であるとわかってきたことを報告します。

 

脂肪分が足りなくなると肌の水分量が保てなくなり、乾燥肌、肌荒れの原因になります。まだ、脂肪はカルシウムやビタミンDの吸収を助けてくれるので、脂肪分が少ないと骨が弱くなります。

 

また、脂肪が足りてないと記憶力も下がります。認知症の改善や予防、記憶障害の改善に効果があるDHA、このDHAが記憶力の向上に効果があることがわかってきました。
これらの内容をさらに詳しく解説しています。

 

 

 

ダイエット中の痩せたい人のための間違いのない焼肉選び 
ダイエット中はできる事なら避けたい、でも食べたい焼肉について少しでもダイエットのさまたげにならない食べ方をご紹介。

 

ひと口に焼肉といっても部位によってカロリーや脂質には、それぞれ違いがある。和牛と輸入牛どちらの方がカロリー、脂質が高いのか? 牛タンは本当にロースやカルビよりもヘルシーなのか? 内臓系はどれを選んでも一緒なのか? それらの疑問に詳しく解説。

 

また記事の後半では、豆乳と牛乳、バターとオリーブオイル、白糖、黒砂糖、ハチミツのカロリーについても詳しく説明しています。

 

 

 

痩せたい人のダイエット食事法 野菜サラダに気を付けて! 
ダイエット中の人が何かと頼りがちな野菜サラダ。しかし、この野菜サラダもダダしい知識なしに食べていると逆効果になりかねないので注意勧告!

 

野菜サラダには必ずマヨネーズをかけるという人は注意が必要。ご存知のようにマヨネーズはかなりの高カロリー、しかもマヨネーズをかけただけでおいしくなる食材は多いので始末が悪い。さらに意外にもドレッシングのカロリーにも気を付けた方がいい。マヨネーズほどではないが結構カロリーが高い物も多く油断はできない。

 

またダイエット中には決して食べるべきではないフライドポテト。でもどうしても食べたくなった時、家で作ってみることでカロリーと油分をおさえることができる。切り方ひとつで油の吸収率が変わるのだ。薄切りや細切りでは油の吸収率は上がり、厚切りや太切りにすると吸収率は下がる。

 

記事中ではさらに詳しく解説。

 

 

 

ダイエット中で痩せたいのなら必ずチェック!調理法でここまで変わる! 

揚げ物

調理法を工夫してダイエット中でもどうしても食べたくなる揚げ物を何とかカロリーを下げて調理する方法をご紹介。カロリーを下げる調理法というと、どうしてもおいしくなくなるイメージがあるが、出来るだけそうならないものを厳選しました。

 

揚げる時の油の量から、衣のパン粉について、調理器具についてなど、ダイエット中でも揚げ物を楽しめる工夫がいっぱいです。

 

 

 

痩せたい人は菓子パンNG!甘くて美味しいけど手を出しちゃダメ!!
忙しい朝、朝食を菓子パン1個ですませている人もいると思うが、カロリー面でも栄養面でも絶対にやめた方がいい。高カロリーな上に糖質と脂質だけでできているので、体にとってなにもいい事がない。

 

チョコ系のドーナツなど1個320kcalもあり、これはバターをタップリ塗ったトーストとスープ一皿と、ほぼ同じくらいのカロリーになる。絶対にトーストとスープの方が栄養価は高い。

牛丼

 

もっとカロリーが高いといわれているのがメロンパン。中には500kcalの物もある。牛丼屋の並盛りと同じくらい。

 

だったら牛丼屋で並盛りを食べた方が絶対にいい。ご飯の上にタンパク質の牛肉がたっぷり入っているので断然こっちの方が栄養価は高い。

 

ダイエット中なのに甘い菓子パンやドーナツが止められない人は、砂糖依存症かも知れない。砂糖には脳の中でリラックスホルモンを分泌させる働きがあるので甘い物が止められなくなり、クセになって中毒のような状態になる。

 

たとえダイエット中でなくても砂糖の取り過ぎには気を付けないといけない。

 

 

 

痩せたいのなら糖質はOFFっちゃダメ!糖質制限食は絶対NG!!
糖質、つまり炭水化物を一切食べない糖質制限食。最近よ聞くようになったダイエット方法だが、実はもともと糖尿病患者のための食事療法であり、健康な人がムリしてやる必要はない。

 

確かに炭水化物を抜いている間は、ストンと体重は落ちるが、元の食事に戻すと途端にリバウンドが始まる。またご飯やパンの代わりに食事のすべてを、おかずでまかなうのだから、当然食費がかかるし料理の手間もかかる。

 

続けていくのが難しく、決しておすすめ出来ないダイエット方法と言う事になる。

ダイエットのための食事制限お役立ち情報記事一覧

サイクルツイスタースリムでのエアロバイク運動を始めようという人は、ほぼ間違いなくダイエット目的の痩せたい人のはずです。痩せたい人が健康的にダイエットするためには、エアロバイクを漕いで無駄な脂肪を減らさないといけません。なので痩せたい人は自然と脂肪を悪者扱いしがちです。日々の食生活の中から脂肪を徹底的に排除しようとする痩せたい人すらいます。★揚げ物、炒め物はどんなに食べたくても食べない。★お菓子、ス...

痩せたい人にとっては牛肉は輸入牛より和牛の方が絶対に健康的でヘルシーに決まってる。そう思ってる人いませんか?生の赤肩肉200gの場合、輸入牛と和牛を比べてみると、カロリーが約140キロカロリー、脂質では14グラム以上、和牛の方が多いのです。実は赤肩肉だけに限らず、そのほかの部位でも輸入牛は和牛と比べ脂肪分、カロリー共に低く、水分やタンパク質は多めという結果が出ています。この違いは国によっての好みの...

ダイエットの事が24時間、頭から離れない痩せたい人の食卓には、野菜サラダがかなりの頻度で並びがち。ダイエットのために主食もおかずも我慢して生野菜を食べる。確かにそれは涙ぐましい努力だが、一歩間違えるとダイエットのための野菜サラダが主食やおかず以上の高カロリーになりかねない・・・。痩せたいのならマヨネーズとの付き合いは慎重に!まず最初に気を付けないといけないのがマヨネーズ。何も気にせず何も考えず好き...

外食する時ならいざ知らず、自分で材料を買ってきて調理する時は、調理法次第で油の量やカロリーを調節する事が出来る。例えば同じ大きさの肉のかたまり一つとっても、網焼き、茹で、フライパン焼き、衣揚げでカロリー量が全然違ってくる。痩せたいのなら衣揚げは厳禁!! おすすめのダイエット食事は・・・ もちろん、予想通り衣揚げが1番カロリーが高くなる。衣という炭水化物をたっぷりまとわせ、そこに油を染み込ませるわけ...

朝は忙しい。とても忙しい。それも毎朝忙しい。ゆっくり優雅に朝食をとっていたいが、そんなヒマがあったら3分でも5分でも寝ていたい。眠い目をこすりながらでも、何とか起き出して支度して、一応、朝食も食べないといけないから、昨日の帰りにコンビニで買っておいた菓子パンをコーヒーで流し込む。あるいは駅や職場近くのコンビニかカフェで買ったコーヒーとドーナツで済ませる。そんな人、結構いるはず。菓子パンはダイエット...

糖質制限食痩せたい人はもちろん、ダイエット中の人も一度は聞いた事のあるフレーズ。 最近かなりメジャーになって来たダイエット方法だが、短期集中的に手っ取り早く痩せたいのならば、正直かなりの効果を期待できる。2週間から1カ月程度で結果を出せるダイエット方法には間違いないが、長い目で見た場合かなり問題がある。ダイエット方法としての糖質制限食をおすすめできない理由糖質を制限したメニューの食事を摂っている間...