サイクルツイスタースリムを毎日続けるために

サイクルツイスタースリムを毎日続けるために

エアロバイクは確かにジョギングやウォーキングに比べて続けやすいです。

 

雨、風、暑さ寒さの影響を受けず室内で出来ますし、自宅に1台購入しておくと好きな時間に好きなだけ出来るので、わざわざ高いお金を払ってジムに通う必要もありません。

 

外に出る必要がないので部屋着のままでOKですし余分なコストもかかりません。

 

しかし、当たり前ですがサイクルツイスタースリムも継続しなければ脂肪は減りません。

 

サイクルツイスタースリム

例えサイクルツイスタースリムを購入したとしても、使わなければ意味は無いのです。

 

ウォーキングの3倍の脂肪燃焼効果があるサイクルツイスタースリムといえども、漕がなければただの宝の持ち腐れです。

 

なかなかダイエットが続かない、続けられない、習慣が身に付かない、そういう方は多いと思います。

 

サイクルツイスタースリムを続けるためにどうしたらいいのか? どうしたら習慣が身に付くのか?

 

ちょっとしたコツをお教えしたいと思います。

 

優先順位の1番上に持ってくる

仕事が終わって家に帰ってきてから、いろいろとやりたい事、やらなければいけない事、あると思いますが、サイクルツイスタースリムを優先順位の1番上に持ってくるんです。

 

サイクルツイスタースリムをその日やらなければいけない事のうちの第1位にしてしまうんです。

 

ダイエットを続けられない、習慣が身に付かない人がよく言うのが、
「時間があったらやろう」 「時間ができてからやろう」です。

 

でもそんな考えだと 時間があってもやりません。

 

結局、運動すること自体を億劫に感じているので、
少し時間に余裕ができても時間ができてなかった事にして結局しないのです。

 

ですから家に帰ってまず初めにサイクルツイスタースリムを漕ぎます!

 

夕飯よりも、晩酌よりも、もちろん風呂よりも先にサイクルツイスタースリムを漕ぎます!

 

て言うか夕飯や晩酌を先にやってしまうと、ホッと一息ついてしまって完全に1日終った気になって、そこからサイクルツイスタースリムを漕ぎます!なんて気が起き無くなってしまいます。

 

ですから仕事から帰ってきたらまずサイクルツイスタースリムを漕ぐ事をおすすめします。

 

とにかく3週間続けてみる

3日続けば1カ月続く、1カ月続けば1年続く、1年続けば3年続くなんて言いますよね。

 

サイクルツイスタースリムを習慣にするにはまず続ける事が肝心です。

サイクルツイスタースリム漕ぐ

1カ月とか1年とか言いません、せめて3週間、何とか1日も欠かさず続けてみましょう。

 

3週間1日も欠かさず続ける事が出来たのならサイクルツイスタースリムを漕ぐ習慣が身に付いたと言えるでしょう。

 

そこから半年、1年と続けて行くのにそんなに負担を感じる事なく続けて行けます。

 

ですからまずは3週間、とにかく続けてみて下さい。

 

どんなに残業が続いても、どんなに飲み会で遅くなっても、サイクルツイスタースリムには絶対に乗ると決めて下さい。

 

別に疲れ切って、ベロベロニ酔っぱらっていて、大した量は漕げなくてもイイんです。
少しでもサイクルツイスタースリムに乗った、漕いだ、その事実だけで十分なんです。

 

「オレは1日も欠かさずサイクルツイスタースリムに乗っている、どんなに体調が悪くても、どんなに仕事で疲れていても、ベロベロに酔っぱらっていても、1日も欠かす事無くサイクルツイスタースリムを漕いでいる!」

 

その事実が大事なんです。
そうなると逆に1日でも欠かす事がもったいなく感じるようになってきます。

 

せっかく今まで1日も欠かさず頑張って来たのに、その記録が途絶えるのが非常に残念に思えてくるのです。こうなったらしめた物です。

 

少しぐらい残業で帰りが遅くなっても、少々体調が悪くても、飲み会終りで多少酔っていても、とりあえずサイクルツイスタースリムに乗ります、漕ぎます。

 

決められた時間乗れなくても、いつもの強度で漕げなくても、とにかく続ける事が重要なんです。

 

サイクルツイスタースリムは有酸素ですから、とにかく継続する事が大事なんです、続けてさえいれば少しずつでも成果は出てきます。

 

ウォーキングの約3倍の脂肪燃焼効果があるサイクルツイスタースリムですから、続けてさえいれば思っていた以上の効果が期待出来るかも知れません。

 

思っていた以上の効果が出るとわかれば、モチベーションも下がりませんし、サイクルツイスタースリムに乗る事に抵抗感じなくなります。

 

ですから、とにかく3週間続けて下さい、サイクルツイスタースリムに乗ってください。

 

生活の一部にしてしまえば、理想の体型は思っていた以上に早く手に入るかも知れませんよ。

 

<<前のページ  次のページ>>

関連ページ

20代の体を取り戻すには?
30代、40代、50代になって、体が衰え、タルんできて、悩みを抱えているオジサン、オバサン。思ってたよりも簡単に20代の体を取り戻す事は出来ます。
ダイエットはブームではなくライフ
ダイエットのための習慣ってなかなか身に付きにくいですよね。時間があるときにやろうと思っていても、その時間が取れなかったり、時間があっても結局やらなかったりで、どうすればダイエットのための習慣が身に付くのか一緒に考えて行きましょう。
運動習慣は糖尿病予防にもなります
糖尿病は放置してしまうと合併症を併発する恐ろしい病気です。血糖値が高めだと気が付かないうちに糖尿病になっている可能性があります。血糖値を上げない工夫、エアロバイクなどで運動して糖尿病予防に備えないといけません。
エアロバイクで死に至る○○をも予防できる!!
エアロバイクで筋肉を使う事により、死に至るある病気を予防する事が出来ます。エアロバイクで運動する事によって筋肉から出てくるある物質が人をしに至らしめるある細胞の成長を抑制する効果がある事がわかりました。そのある物質とは・・・?