無酸素運動とのちがい

有酸素運動と無酸素運動

有酸素運動に対して、もう一つの運動が無酸素運動です。

 

無酸素運動とは、酸素を取り込む必要のない動きのことを言い、筋力トレーニング、短距離走などがそれに当たります。

リフティング

 

重量挙げの選手などが息を止めて一気にバーベルを持ち上げてる姿をイメージしてもらえるとわかりやすいですね。

 

しかし強度がとても高く、だれでも気軽に始められるというモノではありません。

 

しかも、酸素を取り込まない無酸素状態で行うので、体を動かすエネルギーを糖質でまかっており、脂肪の燃焼はほとんどありません。

 

脂肪の燃焼が期待できないのならば、痩せたい人はやらない方がいいのかも・・・?

 

と、そうお考えの痩せたい方もおられるかもしれませんが、
さに在らず。

 

人体の中で脂肪を燃焼させる事ができる唯一の器官が筋肉です。

 

そしてその筋肉を効率良く増量させる事が出来るのが、筋力トレーニングなのです。

 

ですから、痩せたい人がするのなら、有酸素と筋力トレーニングをあわせて行うのが、一番理想的です。

 

痩せたいならどっちから先に?

痩せたいなら有酸素も無酸素も両方やるのが理想的、それは分かるが、じゃどちらから先にやった方がいいのか?

 

答えを言ってしまうと先に無酸素、その次に有酸素です。

 

つまり筋トレの後にウォーキングやジョギングする訳ですね。

 

筋トレの後にジョギング

筋トレ の後に 筋トレ

 

 

筋トレの後にウォーキング

筋トレ の後に 筋トレ

 

これが正しい順番です。

 

では、なぜそうなるのか?

 

その方が効率よく脂肪を燃焼する事が出来るんですね。

 

脂肪燃焼のメカニズム

脂肪は体を動かし始めてすぐに燃焼しはじめるわけではありません。開始直後は、まずは糖質から燃焼しはじめます。最初のエネルギーは糖質でまかなわれるのです。

 

そして体の中の糖質を使い切ってから、初めて脂肪が燃焼しはじめるのです。

 

体を動かし始めてから糖質を使い切り、脂肪が燃焼しはじめるまで、約20分かかります。ですから先に筋トレなどの無酸素で糖質を使い切り、脂肪燃焼に切り替わるタイミングでジョギングやウォーキングなどの有酸素を始めれば、効率よく脂肪を燃焼する事が出来るのです。

 

有酸素の場合、脂肪燃焼効果はほぼ運動中にしか期待できません。辞めた途端、脂肪燃焼効果は半減します。

 

しかし無酸素の場合、前述のとおり筋トレなどの最中に脂肪燃焼の効果は期待できませんが、筋肉量を増やす事により基礎代謝量を上げる事が出来ます。前にも言いましたが筋肉は脂肪を燃焼する事が出来る唯一の器官です。筋トレなどにより筋肉量を増やせば極端な話、寝ている間も脂肪は燃え続けているのです。

 

ですから今すぐに痩せたい! すぐにでも痩せたい!!

 

という人は筋トレの後にジョギングやウォーキング、エアロバイクなどをおすすめします。

 

痩せたい人にはエアロバイクがおすすめ!

上記のように痩せたい人はまず筋トレから始め、その次にジョギングなりウォーキングをするのが最も効果的です。

 

ただ、これがスポーツジムやフィットネスクラブなどなら、トレーニングマシンで筋トレした後、ランニングマシンやエアロバイクで脂肪燃焼できるのですが、そんなスポーツジムやフィットネスクラブまで通うお金や時間の余裕など無いという痩せたい人は、家に1台エアロバイクを購入することをおすすめします。

 

最近はエアロバイクの価格もかなり下がってきているので購入しやすくなってますし、また軽量コンパクトな物も多いので、お部屋の中を自由に移動できます。

 

エアロバイクは室内運動器具なので、部屋の中で出来るのが1番の強みです。

 

真夏の炎天下の中をジョギングするって、考えただけでもイヤですよね。

 

真冬の寒空の寒風吹きすさぶ中をウォーキングするなんて、想像するのもイヤですよね。

 

しかし家にエアロバイクがあれば、夏は冷房の効いた室内で、冬は暖房の効いた部屋で、暑さ寒さを気にする事なく思いっきりエアロバイクを漕ぐ事が出来ます。

 

だいたい痩せたいと思う人が、なかなか痩せないのは、痩せるための運動が続かないからです。習慣が身に付いて無いからなんです。

 

真夏の炎天下、暑い外には出たくないです。

 

真冬の寒風吹きすさぶ寒空の下、寒い外には出たくないです。

 

そうやって、「今日1日ぐらいイイか・・。」と、1日走らないし、歩かなかったりすると、次の日も「もう1日くらいイイか・・・。」

 

そのもう1日が、もう2日、もう3日となり、結局ダイエット自体を辞めてしまうのです。

 

ですから比較的続けやすいエアロバイクをおすすめするのです。

 

<<前のページへ  次のページへ>>

関連ページ

有酸素運動とは?
エアロバイクのススメ
エアロバイクはロコモ予防に最適の有酸素運動です
エアロバイクは痩せたい人にこそおすすめします。エアロバイクは室内運動器具なので、部屋に置いておけば外に出る必要がありません。軽量コンパクトなので邪魔にならず移動も楽です。下半身を重点的に鍛えるエアロバイクはロコモ予防にも最適です。
エアロバイクはアンチエイジングにも最適!
エアロバイクはアンチエイジングにも効果があります。強度の高いエアロバイク運動は若返りホルモンといわれる成長ホルモンを分泌させるので、ダイエットにも効果的です。